Visaデビット×WORLD ORDERのタイアップムービー 「Have a nice Day VisaデビットVer.」 3月20日(木)17:00より公開 | Visa

Visaデビット×WORLD ORDERのタイアップムービー 「Have a nice Day VisaデビットVer.」 3月20日(木)17:00より公開

03/20/2014

ビザ・ワールドワイド(以下Visa、 代表取締役:岡本和彦、所在地:東京都千代田区)は、Visaデビットの認知向上と理解促進を通した利用者拡大を狙った施策として、Visaデビットアンバサダーである、ダンスパフォーマンスユニット、「WORLD ORDER」とのタイアップムービー「Have a nice day VisaデビットVer.(バージョン)」を3月20日(木)17:00より公開します。

 

YouTubeでMusic Videoの再生回数が話題となっているダンスパフォーマンスユニット「WORLD ORDER」とのタイアップムービー「Have a nice day VisaデビットVer.」により、Visaデビットのコンセプトでもある「シンプル(Simple)」「スマート(Smart)」「頼れる(Reliable)」イメージを訴求することを目的としています。

 

「Have a nice day」は、「WORLD ORDER」リーダーの須藤元気さんが、「“スマート”に、“シンプル”に楽しく明るい日常を過ごしてほしい」というイメージを元に作詞作曲した楽曲です。須藤さんは「これまでのWORLD ORDERとは少し違った、ポジティブで日常がワクワクするような明るい詩と曲調に仕上がりました。」とコメントしています。

 

また、Visaデビットバージョンのムービーは、“ショッピング”に特化したオリジナルのパフォーマンスで構成されており、パン屋、本屋、雑貨屋、スーパー等での買い物シーンで、それぞれ違ったパフォーマンスをメンバーが演じている所が見所です。ムービーの中では、メンバーの一人がお財布の中身を忘れてしまっても、Visaデビットカードがあれば、スマートでシンプルに楽しい休日を過ごせることも伝えています。パフォーマンスも創作している須藤さんは「パフォーマンス自体は、皆さんが見て楽しめるようにシンプルに仕上げているので、ショッピングをする時にもWORLD ORDERのパフォーマンスを真似してくれるといいなと、思っています。」とコメントしています。

 

当タイアップムービーは、専用サイト(vdebit-wo.jp)でも20日(木)17時より公開し、今後、サイト内ではメイキング写真・ムービー等を随時公開していく予定です。

 

Visaは本タイアップムービーを通して、Visaデビットのコンセプトである「シンプル/スマート/頼れる」イメージ定着を図るとともに、Visaデビットの特徴やメリットを積極的に紹介してまいります。

<「Have a nice day Visaデビットver.」概要>

 

■タイトル         : Have a nice day VisaデビットVer.

■放映開始日   : 2014年3月20日(木)~

■公開サイト     : Visaデビット×WORLD ORDER タイアップサイト( URL: vdebit-wo.jp)

■楽曲              : 「Have a nice day  VisaデビットVer.」  作詞・作曲:須藤元気

             

                                    【歌詞】

                                    日曜日の朝ひらめいた  今日は街へくりだそう

                                    お気に入りのジャケット羽織り 皆が待っている交差点へ

                                    Everywhere グレートな僕は Everywhere スマートにチェキラ

                                    Everywhereシンプルに踊り ガラス越しの未来を見て

 

                                    Everywhereキュートな君は Everywhereスマートにチェキラ

                                    Everywhereシンプルに彩り ガラス越しに君微笑む

                                    微笑む 微笑む

                                   

                                    今日はHave a nice day  今日はHave a nice day

 

 

 

■須藤元気さん(WORLD ORDER リーダー)コメント

○楽曲「Have a nice day」について
これまでWORLD ORDERの楽曲は“アイロニック”なものが多かったのですが、「Have a nice day」は、「“スマート”に、“シンプル”に楽しく明るい日常を過ごしてほしい」というイメージのもと、制作しました。ポジティブで日常がワクワクするような明るい詩と曲調に仕上がりましたので、この曲を通して“新しいWORLD ORDER”を皆さんにも感じていただけると嬉しいです。

 

○Visaデビットバージョンのパフォーマンスについて
Visaデビットの利用シーンである“ショッピング”とWORLD ORDERのパフォーマンスをリンクさせることに一番注力しました。“ショッピング”に特化した動きをつくることは初めてだったこともあり、それぞれのショッピングシーン(パン屋、本屋、雑貨屋、スーパー等)で、それぞれ違ったパフォーマンスを創り、演じているので、バラエティーにとんだムービーになりました。パフォーマンス自体は、皆さんが見て楽しめるようにシンプルに仕上げているので、ショッピングをする時にもWORLD ORDERのパフォーマンスを真似してくれるといいなと、思っています。

 

Visaデビットについて(コンセプト)

●Simple(シンプル)

Visaデビットは、使ったその場で銀行口座から引き落としされる、現金のようにシンプルなカード。

●Smart(スマート) 

Visaデビットは、お金の管理が簡単で、ATMへ行く時間や現金を扱う手間を減らせる、スマートなカード。

●Reliable(頼れる)

Visaデビットは、あなたのお金を預けている銀行が発行し、24時間365日利用可能な頼れるカード。

 

 

ビザ・ワールドワイドについて

ビザ・ワールドワイド(以下、Visa)は、世界規模のペイメントテクノロジーを提供する企業です。世界の200以上の国と地域において、現金・小切手の代わりに電子通貨を利用することを可能にし、消費者、企業、金融機関、政府機関を結ぶ役割を果たしています。毎秒47000件を超す取引を処理できるVisaNetは世界でも最先端の情報処理ネットワークで、電子通貨の基盤であると同時に、消費者を詐欺や不正行為から守り、加盟店への確実な支払いを可能にしています。Visaの事業の特色として、カード発行、融資、会費や利息の設定を消費者に直接行わないことが挙げられます。Visaは取引先金融機関を通じて、デビットカードによる即時決済、プリペイドカードによる事前決済、クレジットカードによる事後決済といった多彩な選択肢を提供しています。詳しくはwww.corporate.visa.com(英語サイト)またはwww.visa.co.jp(日本語サイト)をご覧下さい。

 

 

WORLD ORDERについて

元格闘家で、タレント、作家etcとして活躍中の須藤元気が、精鋭6名の男性ダンサーとともに2009年に結成した7人組のダンスパフォーマンスユニット。須藤自身の歌唱とともに、POPかつセンシティブなダンスミュージックと、高い身体能力を活かしたダンスパフォーマンスとが融合して独自の世界を構築。今まで誰も見たことの無い独創の表現スタイルが、アジアをはじめアメリカ、カナダ、EU圏で熱烈に支持されている。