陸前高田市民300人を招待して6月15日(日)“2014 FIFA ワールドカップ ブラジル パブリックビューイングin 陸前高田” を開催! | Visa

陸前高田市民300人を招待して6月15日(日)“2014 FIFA ワールドカップ ブラジル パブリックビューイングin 陸前高田” を開催!

06/02/2014

国際サッカー連盟(FIFA)オフィシャルパートナーであるアディダス ジャパン株式会社、日本コカ・コーラ株式会社、 ビザ・ワールドワイド、およびFIFAワールドカップスポンサーであるインリー・グリーンエナジー株式会社の4社は、6月15日(日)、岩手県陸前高田市にて『2014 FIFA ワールドカップ ブラジル パブリックビューイングin 陸前高田』を実施いたします。

FIFAオフィシャルパートナー/FIFAワールドカップスポンサーが4社連携して被災地で開催するパブリックビューイングは初めての試みとなります。当日は、陸前高田市長 戸羽太氏や日頃はスタジアムのゴール裏で応援する応援団(予定)が登場し、来場者*とともに想いを一つにして観戦応援してまいります。*事前申し込みによる300名の来場が見込まれております。

東日本大震災から3年が過ぎましたが、陸前高田市は被災の影響が大きく、いまだ仮設住宅に住まわれている方が多いのが実情です。本イベントの主催4社は、大きな声を出すことがはばかられてしまう仮設住宅住まいの方々のために、TV観戦ではなく心の底から声を出してもらうことのできるパブリックビューイングの場を創りたいと考えました。

一方、現在の陸前高田市は、様々な方面から子ども向けのイベントや支援があり、子どもたちは元気になってきていますが、家族で楽しめて、地域の人たちが結束できるイベントも開催したいと思っていました。またイベント開催を通じて、国内外の人々に支援への感謝と、これからの復興に向けた思いを発信したいと考えていました。

このような両者の思いが一致し、4年に1度しかないFIFA ワールドカップという世界的なイベントのパブリックビューイングが実現しました。日本中が「輪になる」この機会に、被災地もその「輪」に入って一緒に応援することで、日本全国と陸前高田市民との絆をさらに深めてほしいと思っております。そして、仲間と共にすべてをかける事のすばらしさを共感してもらい、スポーツの持つ夢の力で、日本中を元気にすることを目指します。