上戸彩さんが買い物しながら軽やかなステップを披露♪Visaデビットカード新TV-CM「買い物アーカイブ」篇 12月25日から全国でオンエア開始 | Visa

上戸彩さんが買い物しながら軽やかなステップを披露♪Visaデビットカード新TV-CM「買い物アーカイブ」篇 12月25日から全国でオンエア開始

12/18/2014

 ビザ・ワールドワイド(以下Visa、 代表取締役:岡本和彦、所在地:東京都千代田区)は、商品購入時に預金口座から即時に代金が引き落とされるカード「Visaデビットカード」の新TV-CM「買い物アーカイブ」篇(30秒)を、2014年12月25日(木)から全国でオンエアします。

CMキャラクターには、男女問わず高い人気を誇る女優の上戸彩さんを起用。“買い物しながらお金の管理”をコンセプトに、Visaデビットカードの特長である、使ったその場でお買い物の代金が自分の口座から引き落としされることを機軸として、スマートフォンなどで明細や口座残高も確認できることも表現し、毎日のお金の管理が簡単にできることを訴求する内容となっています。 




 

新TV-CM「買い物アーカイブ」篇
 

■ 「Visa デビットカード」について

「Visa デビットカード」は、日本全国をはじめ、ネットショッピングや海外の加盟店などで、24時間365日利用でき、お買い物時に銀行の預金口座からすぐに代金が引き落とされる新しいスタイルのカード。買い物の都度、銀行口座から利用金額が引き落とされるので現金感覚で利用できます。また、原則として預金残高以上には使えないため、使いすぎる心配もなく、ネットで利用履歴が見られて日常のお金の管理がしやすいという点も魅力です。
 

■ CMストーリー        

軽快な音楽をバックに、「毎日の買い物は、現金派のみなさん!」と呼びかけながら街を歩く上戸彩さん。
 
コーヒー を注文して、Visaデビットカードで支払いを済ませるとその瞬間、彼女の姿がフリーズ。
お支払い履歴がその場で記録されます。
 
さらに歩いていくと スーパーマーケット。 再度Visaデビットカードで支払いを済ませる上戸さん。
Visaデビットカードは銀行口座に直結、使ったその場で利用金額が引き落とされます。
 
歩いていた上戸さんが立ち止まり、 スマートフォンをチェック。
すると、先ほどのお支払い時にフリーズした上戸さんの姿(利用履歴)が彼女のもとに戻ってきます。
スマートフォンでも簡単に利用履歴が確認できます。
 
今度は、ベンチに座ってネットショッピングを楽しむ上戸さん。
背景の街並みには Visa のロゴが現れ、いつでもどこでもVisaデビットカードが使えることを伝えます。
 
支払いを済ませ、立ち上がると再び履歴が残り、歩き出す上戸さん。
 
「買い物しながらお金の管理。Visaデビット」と歌いながら街の中を歩いていきます。
 

 ■ 撮影エピソード

◇顔なじみのスタッフとチームワークの良さを発揮!

VisaのCM出演は、これが初めてという上戸さん。緊張するかと思いきや、現場に入ると顔なじみの監督やカメラマンを見てニッコリ。ファーストカットは、歩きながら「毎日の買い物は現金派のみなさ~ん」と呼びかけるシーンを撮影。上戸さんは、カバンを持つ手の位置や、カメラマンと歩くスピードを確認し合うなど、細部までこだわり撮影に挑んでいました。追加のテイクにも、笑顔で対応し、撮影序盤から息のあったチームワークが発揮されました。


◇買い物シーンを楽しく演出。上戸さんから監督への逆提案も。

音楽に合わせ、ステップを踏みながらVisaデビットカードを取り出すシーンでは、高いピンヒールをはいての撮影に。ステップを教わるやいなや、「こんな感じですか?」とすぐに軽やかなステップを見せた上戸さんに、振付の先生も「完璧!」と絶賛。ステップに加え、カードを出すタイミング、立ち止まる位置などの細かい演技指示も、難なくクリアし、監督も大満足の様子でした。さらに、次のシーンでは、音楽に合わせ、カフェで購入した飲み物を持ちながら、スーパーマーケットの店頭にフルーツを見つけて小走り、そこから決めのポーズ…という難題が。思わず不安な様子を見せた上戸さんですが、さまざまな動きもすべて一発でマスター。笑顔を見せ、自然に「買い物しながらお金の管理♪」と口ずさみながら撮影は進行しました。

そして、決めポーズの足の形が決まらず悩む監督に上戸さんが「こういう感じはどうですか?」と足をクロスするポーズを提案。CMでは、監督も思わず「かわいいね!」と言った、上戸さんの考えた決めポーズが使われています。
撮影の合間には、スーパーマーケットのシーンに並べられた色とりどりのフルーツを手にとったり、カメラマンと打ち解けて話すなど、リラックスしていた上戸さん。撮影もほとんどが一発OKで、完璧な演技を披露していました。
 

■ 上戸彩さんインタビュー   


――撮影を終えて

前半の音楽に合わせてステップするシーンを終わった瞬間に、今日のCM撮影の山は越えた!と思いました(笑)。あんなに難しい動きがあるなんて、現場に来て知ったんですよ。セットの床が石畳でボコボコしていたので、すごく高いピンヒールを履いて、音楽に合わせてステップするのが難しかったです。“買い物しながらお金の管理♪”というメロディーは明るくて思わず口ずさんでしまうほど。楽しんで撮影できました。


――ほとんど1回ですんなり動きをマスターされていましたが

久しぶりにすごく体がガチガチしていました(笑)。ただ、監督さんやカメラマンさんが、よくお仕事をさせていただいている方たちだったので、必要以上に緊張することもなく、安心して撮影に臨めました。


――「Visaデビットカード」で便利だなと思った点は?

「Visaデビットカード」は使った直後に代金が銀行口座から引き落としされるので、ついついいろいろ買っちゃって使いすぎちゃうかも…という心配が薄れるんじゃないかなって思います。使った金額を、いつでもネットで確認できるのもいいですよね。


――「Visaデビットカード」はどういう方にオススメだと思われますか?

カードデビューする方にオススメだと思います。それから、家計簿を付けている人でも、買い物の履歴、口座残高が即時にネットでチェックできるというのはありがたいことではないかと思います。あと、女性ですと、最近のバッグは小さいサイズが多いので、このカードを日常使いで利用することによって小銭などが減らせるというのもいいですよね。


――最後に視聴者の皆さんに今回のCMについてメッセージを

普段のちょっとした買い物のときにも「Visa デビットカード」を利用することで、持ち歩く硬貨などを少なくできるようになります。このCMを通して、皆様にも「Visa デビットカード」に興味を持っていただいて一度使ってみたいなと思っていただけたら嬉しいです。
                               

■ プロフィール


◇上戸 彩 【Aya Ueto】

1985年9月14日生まれ。29歳。東京都出身。O型。
2000年、ドラマ「涙をふいて」で女優デビュー。2004年2月には映画「あずみ」で第27回日本アカデミー賞の優秀主演女優賞、新人俳優賞を受賞。そのほか、ドラマ「半沢直樹」(2013年、TBS系)、「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」、映画「テルマエロマエ」(2012年、2014年公開)などに出演。


■ 新TV-CM 「買い物アーカイブ」篇(30秒)ストーリーボード


■ CM概要                                                          

タイトル    : 「買い物アーカイブ」篇(30秒)
放映期間   : 2014年12月25日(木)~
放送地域   : 全国


■ 制作スタッフ

Agency : ADK

S.Creative Director/金原 次郎
Creative Director/渡辺 裕之
Copy Writer/松田 健
Account E./大塚 伸広、大橋 聡 
Casting/原 雅洋

CM Production : 株式会社ADKアーツ

Producer/新海 宏明、瀬尾 哲也
P.Manager/塚本 健太郎
Director/寺尾 学
Cameraman/河西 宏一
Lighting Designer/大竹 均
Art Designer/マキシマ ヒデキ

                                                                       
ビザ・ワールドワイドについて
ビザ・ワールドワイド(以下、Visa)は、世界規模のペイメントテクノロジーを提供する企業です。世界の200以上の国と地域において、現金・小切手の代わりに電子通貨を利用することを可能にし、消費者、企業、金融機関、政府機関を結ぶ役割を果たしています。毎秒56000件を超す取引を処理できるVisaNetは世界でも最先端の情報処理ネットワークで、電子通貨の基盤であると同時に、消費者を詐欺や不正行為から守り、加盟店への確実な支払いを可能にしています。Visaの事業の特色として、カード発行、融資、会費や利息の設定を消費者に直接行わないことが挙げられます。Visaは取引先金融機関を通じて、デビットカードによる即時決済、プリペイドカードによる事前決済、クレジットカードによる事後決済といった多彩な選択肢を提供しています。詳しくはwww.corporate.visa.com(英語サイト)またはwww.visa.co.jp(日本語サイト)をご覧下さい。