Visa、IPCとのパートナーシップ契約を延長し平昌2018冬季パラリンピックをサポート | Visa

Visa、IPCとのパートナーシップ契約を延長し平昌2018冬季パラリンピックをサポート

10/25/2017

◆平昌2018冬季パラリンピックの公式ペイメントテクノロジーパートナーであるVisa、「Team Visa」プログラムを通じてパラリンピック選手を継続的にサポート

 

*本リリースは 2017年10月24日米国にて発表された内容の抄訳です。

 

2017年10月24日 – ワールドワイド・オリンピック・パートナーであるVisaは、国際パラリンピック委員会(IPC)とのパートナーシップを延長するとともに、平昌組織委員会(POCOG)との契約によって支援を拡大し、平昌2018冬季パラリンピックを後援することを発表しました。Visaはこれまでと同様に、初のIPCグローバル・スポンサーとしての伝統を維持し、2020年まで公式ペイメントテクノロジーパートナーを務めます。

初のIPCグローバル・スポンサーであり、2003年以降、4回のパラリンピックのスポンサーを務めているVisaは、革新的な決済技術の進化を強調しつつ、パラリンピック大会やその選手をサポートし、その認知度を向上させるための活動を継続します。

平昌2018冬季パラリンピックの公式ペイメントテクノロジーパートナーとして、Visaは決済サービス分野で唯一のマーケティング/プロモーションの権利を獲得しており、あらゆる開催地でパラリンピックのチケットやオフィシャル・グッズ、飲食物の購入に使用できる唯一のカードとなります。Visaは現在、Team Visaプログラムを通じて、パラ・アイスホッケー選手のチョン・スンファン(Jung、Seung-Hwan)選手を含む、6名の韓国人オリンピック/パラリンピック選手をサポートしています。

Visa Koreaのカントリー・マネージャーであるイアン・ジェイミーソン(Iain Jamieson)は、次のように語っています。「パラリンピック選手は、私たちの共通の価値観である受容を体現しており、パラリンピックで提供されるステージで、自らの偉業を披露して人生を称え、あらゆる場所のファンが自分の潜在能力を発揮できるよう勇気づけてくれます。当社はこのサポートを提供できることを誇りに思い、平昌2018冬季パラリンピックの成功と、選手たちの健闘を願っています。」

国際パラリンピック委員会(IPC)の代表であるアンドリュー・パーソンズ(Andrew Parsons)は次のように言っています。「Visaが2020年まで国際パラリンピック委員会とのパートナーシップを延長するという決定は、我々とのみならず、パラリンピック関係者全体にとっても素晴らしいニュースです。Visaは国際パラリンピック委員会とパラリンピックにとって最初のグローバル・スポンサーであり、長年にわたりパラリンピック業界とパラ・スポーツへの支援を拡大していただいています。我々はVisaとのパートナーシップに感謝するとともに、今から2020年まで共同でデジタル・メディア・キャンペーンを行えることを非常に楽しみにしております。」

グローバル・パラリンピック・ムーブメントのサポート

Visaは2000年に、パラリンピック/オリンピック出場候補者に長期的なサポートを提供するためのユニークなグローバル・アスリート・プログラム「Team Visa」を立ち上げ、目標に向かって進むアスリートに財政的支援や金融リテラシー・トレーニング、貴重なマーケティング露出機会を提供し、夢の実現を支援しています。平昌2018に向けて、Team Visaに加わるアスリートを全世界から50名以上選び、オリンピック/パラリンピック・スポーツの認知度を高め、参加アスリートを支援しています。今年のTeam Visaには、パラ・アイスホッケー選手のチョン・スンファン(Jung、Seung-Hwan)選手を含む、6名の韓国人選手が参加しています。IPCとVisaは新たな契約の一環として、Visaや主要なパラリンピック選手、およびパラ・スポーツの注目度を高める魅力的なデジタル・メディア・キャンペーンを構築するため、今後数年間にわたって協力します。

 

IPCについて

国際パラリンピック委員会(IPC)は1989年に設立され、パラリンピック・ムーブメントを統括し、夏季/冬季パラリンピックなどの国際的なパラ・スポーツ大会を組織しています。また、9つのスポーツの国際連盟として、世界選手権やその他の競技会の監督/調整も行っています。IPCの目的は、パラリンピックの価値である勇気、強い意志、インスピレーション、公平を推進することにあり、パラリンピック選手がスポーツで卓越した成績を残せるよう支援し、障がいを持った人にスポーツの機会を開拓できるよう取り組んでいます。

POCOGについて

 

平昌冬季オリンピック・パラリンピック競技組織委員会(POCOG)により2018年2月9日から25日まで行われる第23回オリンピック冬季競技会が開催されます。20年ぶりにアジアで開かれる冬季五輪として、約95か国3,000名の選手の参加が予定され、7競技15種目が執り行われます。

 

平昌2018パラリンピック冬季競技大会は2018年3月9日から18日まで行われ、約50か国670名の選手の参加が予定され、6競技が執り行われます。

###

ビザ・ワールドワイドについて

ビザ・ワールドワイド(以下、Visa)は、電子決済の世界的リーダーです。Visaのミッションは、最も革新的で信頼性が高く安全な決済ネットワークで世界を結び、個人や企業、そして経済の繁栄に貢献することです。Visaが保有する最先端のグローバルなプロセシングネットワークであるVisaNetは、毎秒65,000件を超す取引を処理することができ、世界中に安全かつ信頼のおける電子決済を提供します。Visaは常にイノベーターであり続け、あらゆるデバイスを利用した商取引の発展を促進し、誰でもどこでも利用できる夢のキャッシュレス社会を実現する原動力となっています。世界がアナログからデジタルに移行しつつある今、Visaは自社のブランド、商品、人材、ネットワーク、および企業スケールを活かして商取引の未来を形作っていきます。詳しくは、usa.visa.com/aboutvisa(英語サイト)またはwww.visa.co.jp(日本語サイト)をご覧ください。