ジャパンネット銀行がVisaデビット付キャッシュカードにVisa payWaveを標準搭載 | Visa

ジャパンネット銀行がVisaデビット付キャッシュカードにVisa payWaveを標準搭載

11/27/2017

~“ピッ”とかざすだけ!お買い物がさらに快適に!~

株式会社ジャパンネット銀行(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小村充広、以下ジャパンネット銀行)は、来年2018年11月(予定)より、ビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:安渕聖司、以下Visa)が提供する、非接触IC決済機能(Visa payWave機能 )を標準搭載したVisaデビット付キャッシュカードを発行いたします。

Visa payWaveの搭載により、お客さまは店頭の読み取り機にカードをかざすだけで、簡単にVisaデビットでのお支払いができるようになります。個人のお客さまだけでなく、法人・個人事業者のお客さまもお申込みが可能で、年会費・発行手数料は無料(予定)です。

※2018年11月(予定)以降に口座開設される方には、Visa payWave機能を搭載したカードが標準発行されます。

 

Visaは、世界中で誰からも選ばれる決済方法であることをビジョンに掲げ、より安心・安全・便利な決済環境の実現を常に目指しています。その一環として、消費者と加盟店が、日常利用においてより安全性・利便性の高い決済手段によるメリットを最大限享受できるよう、パートナーと共にVisa payWaveの普及拡大に努めています。

カードデザインやお申込方法等の詳細は、サービス開始時期が近づきましたら、ジャパンネット銀行のホームページにてご案内いたします。

 

■JNB Visaデビットについて

ジャパンネット銀行のVisaデビットサービス「JNB Visaデビット」は、2010年2月の取扱開始以来、多くのお客さまにご愛顧いただき、2017年11月9日にカード発行枚数が150万枚を突破しました。JNB Visaデビットでは現在、ニーズに合わせてお選びいただけるよう3種類のサービスをご用意しており、すべて年会費・発行手数料は無料です。

 

カードレスVisaデビット

 

Web上でかんたんにカード番号の発行・変更ができる、ネット決済専用のサービスです。インターネットショッピングでカード番号入力が不安な方でも、安心してご利用いただけます。 

 

Visaデビット付キャッシュカード

 

キャッシュカード一体型のVisaデビットカードです。世界中のVisa加盟店でご利用でき、500円のご利用につき1JNBスター(※)がたまります。※「1JNBスター=1円」で交換ができます。

 

Visaデビット付キャッシュカード(ファミマTカード)

 

キャッシュカード、Visaデビット、ファミマTカードが一つになった、多機能カードです。世界中のVisa加盟店でご利用でき、500円のご利用につきTポイント1ポイントが貯まります。また、ファミリーマートでは、200円でTポイント2ポイント(火曜・土曜のカードの日は5ポイント)が貯まります。

以上