Visaのエコシステムが不正利用に立ち向かい、コンプライアンスリスクの削減を支援する方法について知る。

Visa Directは、強固なVisa Solutionおよびポリシーによって運営されています。

不正利用リスク

ゼロライアビリティ¹

当社のゼロライアビリティ ポリシーはカード名義人が不正請求の責任を負いません。

インテリジェントセキュリティ

Visaは、クライアントがVisa Direct決済の不正利用からご自身を守るために利用できる幅広いソリューションを提供します。

顧客教育

Visaの教育資料で、顧客が詐欺集団より一枚上手でいられるようにします。

異議申し立ての展開

弊社の異議申し立てプログラムの改善により、本人・家族による詐欺が削減されます。

不正利用リスクについて、もっと知りたいですか?

Visa Directの不正利用から、クライアントや消費者が身を守る方法についてよくある質問をお読みください

規制コンプライアンスフレームワーク

グローバルリーダーとのパートナー提携

VisaはVisa Directプログラムを審査します。

あなたのビジネスに合わせてリスクを制御

上限を設けて、リスクシステムでVisa Direct取引を管理しましょう。

データの透明性を活用

Visa Direct取引は豊富なデータが埋め込まれています。

将来の課題に備える

Visaは継続してリスク機能を強化しています。

Visa Directとは

Visa Directが、国境を越えた支払いを迅速かつ安全に実現する方法について知る。

Visa Directのリスク管理とコントロール機能

Visa Directプログラムの承認フレームワーク、取引データ、コントロールについて知る。

ケーススタディ:Nationwide住宅金融組合

NationwideがVisa Directクロスボーダー決済向けLexisNexisリスクソリューションのスクリーニングを導入した事例について知る。2,3

コンプライアンスリスクについてもっと詳しく知りたいですか?

リスクとコンプライアンスコミュニティからVisa Directについてよくある質問および当社の専門家の回答を知る。